国内産100%!完全無農薬と、モダン乱敷きのたたみ替え
有限会社 鳥光畳店 とりみつたたみてん
千葉県船橋市宮本7-16-1 TEL.047-422-4092
トップ>農薬不使用“完全無農薬”泥なしおもて

農薬不使用“完全無農薬”泥なしおもて

泥が舞い散らない! カビが生えにくい! 花粉症の方にもやさしい! 高撥水性!

イグサとたて糸以外の余計なものを一切使っていないから、イグサ本来の香りと肌触りが味わえます。究極の安全なイグサを栽培しているのは熊本県の山本さんただ一人!生産量は国産全体の0.2%以下。当然、大型店やチラシ業者には扱えません。当店が取扱える数量も限定です。ご利用、ご予約はお早めにどうぞ!
価格は 取扱品一覧と、たたみ替えの価格 へ
熊本県で唯一、毎年農薬を使わない栽培を続けている山本一さんの畳表で、農薬や除草剤を使わない完全無農薬栽培を続けることで、地中にしっかり根を張った病気に負けない丈夫なイグサに育ち上がっています。そして、これを泥(染土=通常の畳おもてに使用されている泥)を使わないで乾燥することにより、緑鮮やかで自然な風合いの素晴らしい畳おもてが出来上がります。残留泥や残留農薬が無く食用として通用する安全性は花粉症、アレルギー、ぜん息の方や乳幼児にも、最も安心して使っていただくことが出来る製品です。また、泥を使用しないことにより、イグサ自身の保護油膜が表面にそのまま残っていて、これが天然の防カビ、撥水剤の役割も果たしています。

∇思わず寝転がりたくなる心地よさ!このサラサラツヤツヤの快適感を味わったら、もう他の畳には戻れません。
農薬不使用泥なしおもて
∇一般のたたみおもてに使われている泥の粉塵は微小粒子状物質(PM2.5)で、花粉症を引き起こす要因のひとつでもあります。農薬不使用泥なしおもてはこの泥が付いていない、花粉症の方にやさしい畳です。畳を製造する私たちもホコリだらけになったり、舞い上がる泥の粉塵を吸い込んだりすることが無いので、非常に快適に作業することが出来ます。
農薬不使用泥なしおもて
∇色合いの比較。 左:泥なしおもて 右:一般の泥染めおもて
泥なしおもては草の色そのままの緑色をしているのに対し、一般の泥染めおもては青みがかった色に仕上がります。
∇残留農薬検査を毎年実施しています。もちろん検出された項目はありません。
農薬不使用泥なしおもて
∇イグサは自身の油分に表面が覆われていることで、水分が蒸発して枯れるのを防いでいます。泥なしおもてはこの油分の機能を生かし、イグサそのままの風合いを保っています。それに対して一般の泥染めおもては、油分を取り除いて泥のコーティングを施すことで、製織や取り扱いを容易にしています。
農薬不使用泥なしおもて
∇水分の浸み込み比較。霧吹きで水を散布。 左:泥なしおもて 右:一般の泥染めおもて
農薬不使用泥なしおもて
∇10分間放置後。泥なしおもては最初の状態と変わりません。
農薬不使用泥なしおもて
∇水分を拭取った後の状態。泥なしおもては水分の浸み込みがありません。このことから、水分をこぼしても浸み込みにくく、シミや変色、カビ発生の可能性が低いといえます。
農薬不使用泥なしおもて
∇農薬不使用“完全無農薬”泥なしおもて製織の様子
農薬不使用泥なしおもて
∇山本さん(右)の作業所内で
農薬不使用泥なしおもて
∇2月上旬のイグサ田
農薬不使用泥なしおもて
∇6月下旬のイグサ田(刈取り1週間前)
農薬不使用泥なしおもて
∇このイグサ田を、完全無農薬で栽培しています。化学肥料は、ごく少量の硫安(伸長促進のため)以外を使わず、好機性微生物がたっぷり入った自家製米ぬかボカシ肥料だけを使用しています。現在畳用イグサを毎年農薬不使用栽培しているのは、この一区画の田んぼ以外にはありません。
農薬不使用泥なしおもて
∇イグサが伸びてくると、倒れたり折れたりしないように、全体に網を被せて保護します。
農薬不使用泥なしおもて
∇農薬を使わないので、クモやカエルが多く棲みついていて、害虫を食べてくれます。
農薬不使用泥なしおもて
Δ このページの先頭へ戻る
メインメニュー
トップ 鳥光畳店について たたみ替えって? 製品一覧と価格 縁の見本 施工例 モダン乱敷き 見積とご注文 畳を傷めない作業 畳表の品質 通販、販売、サービス品 リンク サイトマップ
Copyright©2002-2017 Akio Torimitsu All Rights Reserved.(有)鳥光畳店

Valid HTML 5 正当なCSSです!